とも藤の展覧会 東京展

はまぐり貝合展

蛤づくしの4日間

2019726日(金)~729日(月)4日間
はまぐり貝合展
クイントアートハウス/煎茶器会館

貝合わせ作品販売、蛤貝殻販売、貝合わせ遊び体験

113-0033 東京都文京区本郷3--8ハッピー本郷1F
TELFAX03-6240-0148
開館時間 11時~17
入場無料

JR「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口 徒歩6分  東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」1・2番出口 徒歩5分 都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目駅」2番出口 徒歩6分

クイントアートハウス・煎茶器会館

クリックで拡大します。

NHKワールドジャパン

CORE KYOTO

「京玩具」にてご紹介していただきます。

とも藤の貝覆いをNHKワールドジャパンの「コアキョウト 京玩具」にてご紹介して頂きます。放送日は7月4日(木)【予定】です。スマホやパソコンなどで無料で御視聴いただけます。

番組は4日に4回放送されます。英語放送です。4日は以下のそれぞれの時間にNHKワールドジャパンのライブ配信ページでご覧頂けます。5日以降、2週間は「コアキョウト」のページより見逃し配信(オンデマンド)で視聴可能です。

貝覆い遊びの様子をご覧ください。

貝覆い遊びの魅力は3つ「探す楽しみ」「見つける楽しみ」「合わせる楽しみ」です。そのために、貝覆い製作では細かなところまでこだわっています。貝合わせ制作の様子や、貝殻の洗浄、貝覆い遊びのルール、実際に遊んでいる様子など、ご覧いただけます。


7月4日【予定】はこちらのページより(NHK WORLD JAPAN live と検索)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

放送時間:
① 4日(木)朝 8 時 30 分~
② 4日(木)午後 2 時半~
③ 4日(木)夜 9 時半~
④ 5日(金)深夜 2 時半~

翌日5日以降2週間はこちらのページより(NHK コアキョウト と検索)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/corekyoto/

youtubeのとも藤のページも是非ご覧ください。
とも藤では、youtubeにて貝覆い遊びのルールをご紹介しています。https://www.youtube.com/channel/UCNIesSD8add2keeB4_Uak8Q

とも藤の展覧会 京都展2010 tomofuji 2020

とも藤の展覧会 京都展のご案内 
佐藤潤 画業25周年記念展
とも藤新作発表会 
2020年2月8日(土)〜2月11日(火・祝)
画業25周年記念展 京都展(仮)
佐藤潤絵画展・貝合わせ貝覆いとも藤
しまだいギャラリー(京都)
主催:JUNSATO Office


貝合わせと貝覆い

とも藤の貝合わせ

とも藤では、現代の暮らしに馴染むモダンな「貝合わせ」と「貝覆い」をご提案しております。蛤貝にはシンプルでありながらも、古来から日本人が愛してきた題材を描き、人々の毎日の暮らしの中にとけこむような作品づくりを心がけております。

現代の暮らしに馴染む貝合わせ

2017年、画家佐藤潤は宮崎県産の蛤を新たな素材として作品に取り入れました。蛤は二枚貝であり、古来より良縁、夫婦円満などの象徴とされ、雛道具や嫁入り道具として、親しまれてきました。またかつて貝は貨幣としても使われており、財運の象徴でもあります。佐藤潤がこれまで描いてきた動物と吉祥の世界と伝統的に伝えられて来た『貝合わせ』『貝覆い』の世界が蛤のなかに集約されています。

貝合わせは、平安時代から伝わる日本の遊び。本来の貝合わせは、合わせものの一つとして貝殻の色合いや形の美しさ、珍しさを競ったり、その貝を題材にした歌を詠んでその優劣を競い合ったりする貴族たちの遊びであった。一方、地貝と合う出貝を探し出す遊戯としての貝合わせは元来貝覆いと呼ばれていたが、殻を合わせる所作から後に混同されて、同じく貝合わせと呼ばれるようになった。

貝合わせ「人日」(正月)


クリックすると拡大します。

京都醒ケ井住吉神社

蛤貝のご祈祷

佐藤潤が使用している蛤は、洗浄、天日干しの後、京都醒ケ井住吉神社にてご祈祷して頂いております。

【京都醒ケ井住吉神社】 平安時代後期に、後白河天皇の勅旨を受け、和歌の守護神として、摂津国住吉大社より歌聖藤原俊成卿の邸宅に勧請された新住吉社を起源とする。祭神は住吉大神。和歌諸芸、海川守護、安産の神として崇敬を集める。

京都醒ケ井住吉神社に貝合わせ「住吉」を寄贈させて頂きました。貝合わせ「住吉」

製作の様子

貝合わせ製作の様子を動画でご覧頂けます。